本文へ移動

外来作業療法

外来診療体制
外来作業療法
デイケア
リワークプログラム
認知行動療法

外来作業療法 案内

外来作業療法について
 
 入院中の方に実施している精神科作業療法は、外来通院中の方も利用できます。
  利用する目的には
定期的に参加することで.生活リズムを整える
スポーツなどで日常生活の基礎体力づくりをする
活動を通して他者と交流することでコミュニケーションの練習
入院生活から社会生活へ切りかえる移行準備(主にデイケアの集団活動への移行準備として) 
   
  個々の目的に応じた作業・活動を選び利用できますので、担当スタッフにご相談ください。
 

 
 ●対象者 通院治療中の方(入院中に利用したOTを、退院後も継続して利用することが可能です)
 ●利用時間 個人OT: 月 火 木 金曜   午前 9:15~11:15      
集団OT: 月~金曜
午後13:30~15:30 
利用の申し込みについて 
 外来OTを利用するには、主治医の処方が必要です。処方外で「見学参加」は出来ますが、具体的な作業・活動を導入することは出来ません。医師や看護師・作業療法士に相談してください。
 

 
主な活動内容
パラレルOT:個人個人の作業・活動(手工芸・スポーツなど)を、他の利用者の方と並行(パラレル)して行います。
 
集団OT 
スポーツ: ソフトバレーボールや卓球、バドミントンなどを皆で一緒に行います。
太極拳教室: 外来講師の先生がわかりやすく教えてくれます。
OTエクササイズ: ストレッチやエアロビなどを行います。
 
社会医療法人一陽会 一陽会病院
〒960-8136
福島県福島市八島町15-27
TEL.024-534-6715
FAX.024-531-0427

心療内科・内科・精神科
2
9
8
0
4
2
TOPへ戻る