福島県福島市 心療内科・内科・精神科 社会医療法人 一陽会 一陽会病院

qrcode.png
http://ichiyo.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会医療法人一陽会
一陽会病院
〒960-8136
福島県福島市八島町15-27
TEL.024-534-6715
FAX.024-531-0427
--------------------------------
心療内科・内科・精神科
--------------------------------
 
 

【新着情報】 社会医療法人一陽会 一陽会病院からのお知らせ

【新着情報】 社会医療法人一陽会 一陽会病院からのお知らせ
1
 
2020年1月からのデイケアの開所日について
2019-11-01
 2020年1月からデイケア【ハーモニー】の開所日が変わります。
 
 これまで【ハーモニー】は、土曜日を開所し、水曜日と日曜・祝祭日がお休みでした。2020年1月からは、月曜日~金曜日が開所日となり、合わせて「ナイトケア」も廃止になります。
 当院への通院とデイケア利用を検討中で、詳しい情報が欲しい方は、外来受診時に主治医に相談下さい。
 
【2020年1月からの開所日・利用時間】
 
デイケアハウス ハーモニー: 月曜日~金曜日(祝祭日を除く) 午前9時~午後3時30分
 
社会生活サポートセンターMIRAI: 月曜日~金曜日(祝祭日を除く) 午前9時30分~午後4時 
 
実務経験のある作業療法士・精神保健福祉士を募集しています
2019-11-01
医療スタッフの募集について
  
 多職種連携によるリカバリー支援をさらに推進するため、精神科領域で作業療法士としての実務経験が3年以上ある方、精神保健福祉士としての実務経験が3年以上ある方を募集しております。
 
 福島市へのUターンを検討中の方は、【医療スタッフ募集】のページをご覧ください。
 
 
 
 
インフルエンザの流行を防ぐために
2019-11-01
​ 外来受診や面会に関するお願い
 
 例年よりも温かい日が続いていますが、今年はインフルエンザや感染性胃腸炎が秋頃から発生しています。 11月に入り、空気の乾燥や朝夕の冷え込みを感じる日も増え、インフルエンザの流行が心配される時期になりました。
 
 病院内でのインフルエンザが広がらないよう、外来受診や面会で来院する方にも協力をお願いしています。
 
 来院時(外来やデイケア)に咳などの風邪の症状がある場合はマスクを着用ください。
 外来受診日に38度以上の発熱がある場合は、来院する前に電話で相談ください。
 同居するご家族がインフルエンザにかかっている場合は、入院患者さんとの面会はご遠慮ください。 
 
 
病院での仕事を検討中の方へ:インターンシップについて
2019-11-01
2019年3月から当院でも就業体験(インターンシップ)の受入れを開始しました。
 
 精神科病院にあまり良いイメージがない…、スタッフや職場の雰囲気に触れた上で就職するかを考えたい…という方は、【医療スタッフ募集】のページで申込方法を確認してください。
 
精神科外来・訪問・デイケアで再就業するナースを募集中
2019-11-01
 当院では入院治療と通院治療・訪問支援の連携強化に取り組んでおり、外来やデイケアを担当するナースを募集中です。
 
 「これまでの精神科看護の経験を活かしたい」という経験者の方には、外来看護課(外来・訪問支援)または社会療法課(デイケア担当)への配属で調整しますが、病棟配属で訪問支援やが外来支援を兼務する方法も採用しています。
 病棟勤務から長らく離れているけれど、入院治療中の関わりと関係形成を基に外来や訪問で地域移行期を支援し、「継続的支援」を提供する体制に関心のある…という方は、病院見学に申込みください。
 
 尚、「精神科看護は未経験」の場合は、外来やデイケア配属の前に病棟配属で実務経験を積んでいただくようになります。これは、当院に入院する患者さん・ご家族が経験する入院治療・ケアの実際を理解した上で、退院後の支援に従事していただくためです。
 
関心のある方は、電話またはメール(問い合わせフォーム:看護)でご連絡ください。  
 
  発信:看護・福祉部
  
 
 
 
精神科病棟での再就業を希望するナースの支援体制について
2019-11-01
 看護・福祉部では、「これまでの経験を活かし精神科で働いてみたい…でも、病棟は数年ぶりでちょっと不安」という方の再就業を積極的に支援しています。「どんなに経験があっても、職場が変われば新人であり、慣れるまで支援が必要」という人材育成の方針で、プリセプターシップでの支援を行います。
 「新人看護職員研修」を個々の必要性に応じて受講していただけます。精神科看護の実践に必要な知識やリスクアセスメント、採血や静脈注射など当院での治療で実施する臨床看護技術の練習、急変時の対応に関して、再学習できる環境を整えています。 
 
病院見学の希望には、随時、対応しておりますので、関心のある方は、電話またはメール(問い合わせフォーム:看護)でご連絡ください。  
 
  発信:看護・福祉部 統括教育部長
  
 
 
 
外来担当医の変更について
2019-10-01
平成31年10月1日から外来担当医が一部変更になっております。『外来通院のご案内』のページでご確認ください。
 
 また、外来診療体制の変更に伴い、外来利用者の皆さまにご不便をおかけすることがあると思いますが、ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
 
次世代育成支援:2019年度からの行動計画
2019-03-30
2019年4月1日から2021年3月31日までの行動計画を策定し、その内容を【次世代育成支援】のページに掲載しました。
 
  2019年度からは推進部会を立ち上げ、どのような支援ニーズがあるか、様々な職種、様々の世代での意見を出し合うことを定期的に重ねていきます。  (2019年3月30日)
 
 
当院までバスを利用される方へ
2019-02-05
 福島赤十字病院の移転に伴い利用できるバス停が増えました
 
 2019年1月4日に福島赤十字病院の移転が完了し、新病院前に「福島赤十字病院」バス停が設置され『東浜町経由福島赤十字病院線』(東口⑦番のりば)が運行しています。 「福島赤十字病院」で下車すると、当院には徒歩で3~5分で到着します。
 
 尚、4号線沿いにあったバス停は「日赤前」に名称が変わりましたが、従来通り「伊達系統・月の輪系統」の路線バスが停車します。 
 
 
入院治療と退院支援についてのご案内
2018-06-14
病棟での治療と退院にむけた医療スタッフの支援について
 
 当院には急性期治療病棟があり、多職種チームで3ヶ月以内での退院支援に取り組んでいます。また、入院先を選定する際の院内での基準を設定し、主治医や各病棟の看護管理者が話し合いで調整しています。 
 
 詳細は、PDF【入院治療についてのご案内】でご覧ください。 外来受付にパンフレットとして準備してありますので、来院された際、職員にお声かけください。
1
<<社会医療法人一陽会 一陽会病院>> 〒960-8136 福島県福島市八島町15-27 TEL:024-534-6715 FAX:024-531-0427